けだものたちの時間 愛理の残酷な

けだものたちの時間

ユウです。
けだものたちの時間 愛理について
書いていきたいと思います。

 

父にブスだと言われ育った愛理。
昔から叩かれることはよくあった、
中学に入ってからは性的虐待を受けるように。

いつも母が出掛けている時に、
父は部屋にやってきて愛理の体を。

愛理は母に助けを求めるが、
「わがまま言わないで」と言い助けてくれなかった。

そして母がいないある日、
とうとう愛理は父に犯されてしまう。

ブスだから、養ってもらってるから、
弱いから仕方ないのないことだと自分に言い聞かせていた愛理。

あんなに毎晩されていたのに
母は本当に何も知らなかったのか?

 

そんな残酷な子供時代を過ごしていた愛理
大人になってもその過去は…

 

こういう女性は割といる気がします。
父親がかなりのク〇だし
母親も見て見ぬふりしてる感じだし、
とにかく愛理がかなり不憫です。

子供をこんな風にするのは
両親に人間的に欠陥があるんでしょうね。

 

愛理は人並み以上の幸せを手に入れてほしいです。

 

 

グロイ系、ゲスい系大丈夫な場合は
U-NEXT無料トライアルで
けだものたちの時間が
3冊分無料なので
試しに3冊分読んでみてください。

 

下のリンクから
詳細みれます。

↓↓↓

U-NEXT公式サイト
けだものたちの時間 詳細はコチラ>>