欅坂46のサイレントマジョリティーをレビュー!3つの名曲ポイント解説してみた

こんにちは、ユウです。

僕は割と欅坂46が好きなのですが
数ある曲の中でも2016年のデビュー曲「サイレントマジョリティー」が1番良いと思っています。

なので、
今回は欅坂46の「サイレントマジョリティー」という名曲をレビューしていきます。

欅坂46とは?

秋元康総合プロデュースの女性アイドルグループ。
AKB48の公式ライバルである乃木坂46の姉妹グループとして結成。
乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾
メンバー募集当初は「鳥居坂46」(とりいざかフォーティーシックス)の名称であったが、
1期生お披露目時に「欅坂46」へ変更された。

エケペディアより引用

欅坂46の記念すべきデビュー曲が「サイレントマジョリティー」なんです。

欅坂46のサイレントマジョリティーをレビュー!3つの名曲ポイント解説してみた

当時いた会社先輩の奥さんが
「欅坂が~」「サイレントマジョリティーが~」とか言っていて
正直よく分からんアイドルグループの話をしてるのだなくらいに思ってました。
今はこういう風に思っていたのを申し訳なく思ってます。。

何となくずっと気になっていたので
ちょっと聴いてみようとMVを観たら
「うわぁぁぁぁ、何じゃこりゃ!」という感じでビックリしました。

その3つの名曲ポイントを解説していきます。

歌詞

サイレントマジョリティーは歌詞も良いのです。
僕が好きな歌詞はこちらです。


「誰かと違うことに 何をためらうのだろう」

人ってみんなと自分が違うのを嫌がります。
例えば、みんなスーツを着てるのに自分だけ私服。
みんな就職するのに自分はしないとか。
後ろ指を指されるのが怖いからだと思いますが
迎合するのではなく自分の好きにしたらいいと言ってくれてるような気がします。

「ルールを説くけど その目は死んでいる」

この歌詞を見てブラック企業社員時代
上司や先輩が色々言ってくるけど
目が死んでる感じ疲れ切ってる感じが目に浮かびました。

「君は君らしく生きて行く自由があるんだ」
「君は君らしくやりたいことをやるだけさ」

世間に周りに縛られている
見えない鎖に縛られている人が多いので
他人の目を気にせずに自分らしくやりたい事を自由にとことんやろう!
というメッセージに感じました。

「ここにいる人の数だけ道はある 自分の夢の方に歩けばいい」

1人1人違う道がちゃんとある
他人を気にせずに自分の夢に突き進むんだ!
というメッセージだと思いました。

 

メッセージ性の強い曲で一言にまとめると
世間周り他人を気にせずに
自分のやりたい事を自由にとことんやってもいいんだ!

という風に応援してくれていると僕は感じました。

 

メロディ

メロディも良いと思いました。

専門的な事はまだ言えないのですが
イントロが徐々に激しくなっていき
スパッと切れて歌に入っていく。

群れを引き裂く感じの印象です。

無感情無機質な感じの歌声。

歌声とメロディがマッチしているんですよね。

サビに入る前も盛り上がって
てってってー、てってってってってー 、上手く表現ができないですけど笑

アウトロのギターも
何か物悲しさも感じたり
叫んでる感じの印象も受けます。

何か惹きつけられます。

 

MV

MVも印象的ですね。

最初自転車を全力で漕いでいる様子が映し出されます。
これは「もうこんな生活は嫌だ!」みたいな感情を表しているのかなと感じました。

開発途中の渋谷の工事現場で撮影されたそうですが
衣装が軍服風なのは「我々は戦うのだ!」汚い大人たちとという意味があるのかと推測してます。

ダンスも「我々は自由を勝ち取るのだ!」
みたいな印象があります。

無表情で一切笑顔もなく
MVを観ている人に訴えかけてくるかのようです。

「今世間や周りの目を気にして生き辛いんじゃない?
 もうそんな生き方やめて自由に勇気をだして生きよう!」

そう言ってくれているような気がします。

サイレントマジョリティーを聴いた事によって勇気づけられた

僕はブラック企業時代苦しい時に発売された曲で
うつ病から回復してから聴きはじめたと記憶しています。

メロディも歌詞も両方良いなと思いましたし
歌詞の内容が共感して
「いやぁ、本当そうだよなぁ!」という気持ちになりました。

今の世の中他人の目を気にして
辛い苦しい思いしてる人いっぱいいるでしょう。

例えば、
ブラック企業で仕事が辛い苦しい嫌だと
毎日そんな気持ちでいながらもやめない。

「仕事は辞めてはダメ」
「辞めたら周りから非難される」
「自分はダメな人間だと思われる」

という風に思い身動きがとれずにずっと苦しんでいる。

他にもやりたい事、夢があるのに
周りや家族に反対されて諦めてしまっているとか。

「自分はこれがやりたいのに家族に反対されているからできないなぁ」

というように苦しんでいる。

 

僕も会社員でいなければダメなんだと思い込んでました。
だけど、この欅坂46のサイレントマジョリティーを聴いて
「そうだよな、自由にやりたい事やっていいんだよな!」と勇気づけられました。

こうやって苦しんでいる人達を勇気づける事のできる
すごい素晴らしい曲だと感じています。

最後に

今回欅坂46のサイレントマジョリティーのレビューをしてみましたが
どうでしたか?

この考察はこうじゃない?
とか意見もあるかもしれないですが
僕独自の視点なので間違いもあるかもしれません。

この欅坂46のサイレントマジョリティーという曲は
人々に勇気を与える名曲だと感じています。

今回は以上です。
ありがとうございます。


オススメの音楽サブスク!
1ヶ月無料なんで是非試してみてください!
ただ、楽天ペイとPAYPALでの決済は「1ヶ月無料」適用対象外なんで気を付けてください!
下のバナークリックするとページ遷移します。
LINE公式アカウント作りました!

僕と気軽に1対1トークできます、
音楽系の事について話したいですね。
まぁ、他の話題でも大丈夫ですけど笑

僕は今音楽系の情報を発信していますが
自分がわかる事であれば教えられますし
積極的に話してもらえると嬉しく思います。

あなたに最適化した情報も
LINE公式アカウントで直接やりとりする事で
できますし人によって今状況が違うと思うので
1人1人にあったお話できたらと思ってます。

色んな情報シェアしてお互いに一緒に頑張って成長できたら良いですね。

時間も特に気にせず
友達や先輩みたいな感じで気軽にLINEしてください!

友だち追加